関西大学≪学生発!サイクリングマップ(江坂・豊津編)≫

吹田サイクリングマップ

クリックすると拡大します

吹田サイクリングマップ

クリックすると拡大します


関西大学の学生さんによる吹田初のサイクリングマップ「ちりんちりんMAP(江坂・豊津編)」が完成しました。

このサイクリングマップは、名所・旧跡にこだわることなく、地元の大学生の目線に立って「大学生が行きたい、知りたいお店情報他満載」のマップです。

「吹田市の自転車マップを作る上で一番大切なのは、私にとっての吹田の魅力は何なのかということだ。大学生の目線で見ることにより、一般的な自転車マップとは違った目線の、特徴ある自転車マップを作ることが出来る。

 言い換えると、自転車マップには、重要文化財があるなどの文化的な情報ばかりを盛り込むのではなく、美味しいパン屋さんがあるなどの私たちが消化出来ることをベースに考えればよいのである。

 吹田市には、池や竹林、歴史のあるところやニュータウンなど、様々さがある。車で走っていると気がつかないような、吹田市を自転車で走ることにより見えてくる発見をしながら街を見ることで、味のある自転車マップを作ることが出来る。」(社会システムデザイン実習報告書より)

自転車マップは世の中に数々ありますが、諸条件を満たしたものや、学生向けのもので吹田市のことが書かれたものは存在しません。
「私たち学生目線のオリジナルもサイクリングマップ作りを行っていきたい。」という意欲にあふれた地図をぜひご高覧下さい。

ダウンロードし、A4サイズに印刷出来ますので、「ちりんちりんMAP」を片手に、新緑の吹田の江坂と豊津のまちめぐりをひととき楽しんでみませんか?