関西大学≪第1回 なにわ・大阪 伝統野菜 新聞・作文コンクール≫作品を募集中

伝統野菜

■コンクールのテーマ
わたしのまちの伝統野菜。むかしから大阪には、そのまちでずっと育てられてきた伝統野菜がいろいろあります。みんなのまちの伝統野菜を発見して、調べたり考えたりしたことを、新聞や作文にして送って下さい。

■応募対象
大阪府下の小学校に通う小学生

■締め切り
2011(平成23)年1月31日(月)当日消印有効

■応募方法
大阪府下の小学校で、「わたしのまちの伝統野菜」をテーマに、教科や総合的な学習で学んだこと、行事の取り組みなどを新聞にしたもので、個人やグループ、学級でつくった作品をまとめて団体で応募。新聞の形式は自由です。新聞と、別紙に学校名(郵便番号・住所・電話番号)、学年・学級、校長先生とご担当の先生のお名前、新聞をつくったみなさんのお名前、教科・総合的な学習などのかんたんな活動状況(200字以内)を書いて送ってください。

■≪作文≫
400字~1,200字ぐらい。 400字詰め原稿用紙に書いた作品と、別紙にお名前、郵便番号・住所・電話番号、学校名(郵便番号・住所・電話番号)、学年・学級をかいて送ってください。
※応募作品に関する所有権・著作権等の権利は、主催者側に帰属するものとし、作品はご返却できませんので、あらかじめご了承ください。

■応募宛先・お問い合わせ
〒564-8680大阪府吹田市山手町3-3-35
関西大学文学部 山住勝広研究室内 教育・学習活動研究プロジェクトユニット「なにわ・大阪伝統野菜 新聞・作文コンクール」事務局
Tel/06-6368-0097 Fax/06-6368-0096 E-mail/info@chat.kansai-u.ac.jp
※個人情報の取り扱いについて今回ご連絡いただきます個人情報は、事務連絡など、当事業の活動以外の目的には使用いたしません。

■入賞発表
2011(平成23)年2月28日(月)
入賞者には、新聞については学校を通じて、作文については直接ご連絡します。

■賞
大阪府知事賞/大阪府教育委員会賞/関西大学学長賞/難波利三特別賞/令丈ヒロ子特別賞/審査員特別賞/優秀賞

■表彰式
2011(平成23)年3月12日(土)関西大学 千里山キャンパス

■主催
なにわ・大阪伝統野菜こどもシンポジウム実行委員会 関西大学教育・学習活動研究プロジェクトユニット
「なにわ・大阪伝統野菜こどもシンポジウム実行委員会」は、伝統野菜を通して子どもたちの学びを創造する活動を推進しています。

メンバーは、実行委員長・難波利三(作家)、副実行委員長・島田美千子(関西大学)、幹事に谷福江(田辺大根ふやしたろう会)、難波りんご(天王寺蕪の会)、委員に森下正博(農学博士)、松崎正治(同志社女子大学)、令丈ヒロ子(児童作家)、志村敏子(絵本作家)、平野紘一(農家)、吉村直樹(ラジオ大阪元記者)、澤井典子(家庭料理研究家)、森田龍彦(大阪食文化研究所)、山住勝広(関西大学)。以上敬称略、順不同。

■後援
大阪府、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、吹田市教育委員会、高槻市教育委員会、関西大学