吹田市≪「吹田時間~SUITIME~」≫吹田市と関西大学と地域の連携による観光ガイドブック

吹田時間

 吹田市の観光ガイドブック「吹田時間~SUITIME~」が完成しました。企画・編集は「すいた観光情報研究会」、発行は吹田市産業労働にぎわい部産業創造室です。

 この「吹田時間~SUITIME~」は、関西大学社会学部の高増 明教授とゼミナールの学生、吹田市の職員有志、公募の市民等によって「すいた観光情報研究会」を結成し、2009年4月、「市民の、市民による、市民のための観光」を掲げ、観光振興施策をすすめる吹田市の依頼を受けて、制作されました。

 内容も「吹田の団地観光」などのユニークな特集を始め、吹田出身の押尾コーターローさん(ギタリスト)、安田理大さん(ガンバ大阪)、岩永歩さん(ル・シュクレクール/ブーランジェ)のインタビューなど読み応えがあります。美味しいお店や、心に残る景色を紹介する写真も文章も、全て吹田の今が美しく切り取られています。

 今回の試みは、吹田市と大学(教員、学生)、地域(市民、ショップ)が連携して、新しい「吹田の観光」、「魅力的な地域の創出」の可能性を模索していくものです。これまでにない観光ガイドブックを、ぜひ実際にお手に取ってご高覧下さいませ。素敵な時間を楽しめる一冊です。

 

■吹田市観光ガイドブック「吹田時間~SUITIME~」のご購入場所や、郵送での入手方法などの詳しくはこちらから。
■吹田市観光ガイドブック「吹田時間~SUITIME~」:印刷・デザイン・サポート:OSU Digital Media Factory